2013年12月14日土曜日

Christmas cookies ポワラーヌ風


毎年クリスマス前になると子供達と一緒にクリスマス用のクッキーを焼きます。

クッキーの型は子供が産まれる前からいつか一緒に作りたいなと思って集めていたものです。今でも毎年新しい型がコレクションに加わります。

クリスマスの時期には街のパン屋さんやお菓子屋さんに、たくさんのクッキーが並びます。うちで作るのはいつも一番シンプルなバター風味のもの。

Parisのポワラーヌの素朴なサブレが大好きで、その味に一番近いものです。
クッキーの生地は私が用意して、型抜きとデコレーションは子供達の役目。
今年はマリナのお友達も加わって、美味しい時間を共有しました。


材料
バター 60g
粉砂糖 30g
塩 ひとつまみ
全卵 15g
薄力粉 120g
強力粉(打ち粉用) 適宜

準備
バターは室温に戻す(やわらかすぎないこと。指で押して軽くへこむ程度)
オーブンは180℃に予熱

作り方
1:ボウルにバター、粉砂糖、塩を入れ、馴染むまでハンドミキサーで混ぜて、溶きほぐした全卵を2回に分けて加え、その都度卵がしっかり馴染むまで混ぜる。
2:1に薄力粉をふるいにかけながら加え、ボウルを時々回しながらカードをボウルの中で前後させ、生地全体を軽く混ぜる。
3:2を両手でぎゅっと握って台の上に置き、生地を手のひらですりつけながら馴染ませる。
ひとまとめにしてラップで包んで冷蔵庫で一晩寝かせる。
4:台とめん棒に打ち粉をふり、生地を好みの厚さに伸ばしてから型を抜いて天板に並べる。予熱したオープンで約30分焼く。


可愛くておいしいクッキー。家族や友達へのプレゼントとしても喜んで頂けると思います。

1 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除